Posted “Babysteps”

Past music called “Babysteps”

Sorry, all lyrics in Japanese…

古い曲です。

アニメ化もされましたが、以前週刊少年マガジンに連載していたBabystepsという漫画が僕は大好きで、特にそのタイトルの元になった「Baby steps lead to Giant step」という諺に感銘を受けて、曲にしました。

仮タイトルは「ドラクエ2」です。サビが頭に出てきた時、すごく好きなメロディーだったのに、どこかで聴いたことあるようなメロディーだ、と悩んだ挙げ句、ドラクエ2の街のBGMやん、って思って絶望しかけたことがあります。意を決して確認してみたら、そこまで似てはいないので、じゃあまぁ、いいか、とギターやら打ち込むのドラムやら入れてみました。

ちなみに元データを無くしてしまい、再録するにも全部録り直しという非常に面倒な事態になってしまったので、もう何年もうだうだしています。そもそも間奏のギターとかどうやってたっけか、いや難しくはないんだけれど。

歌詞は、姉の存在が結構影響を与えてくれていて、彼女も当時はまだ独身でテニスに打ち込んでいたので、漫画のヒロイン、ナツに少し重ねていました。シスコンですみません。ただそのせいで漫画のナツとは違って平ったい胸になってしまったのは許してくださいな。

Babysteps
作詞・作曲:yasuikuno

気付かないでしょう 君がいること
僕の未来に大きくアクセルかける

君の中の悪戯な場所
僕はどうにも逆らえる気がしない

まるで全てが始まりのように所狭しと動く
全力投球でまた泣いたりもして
へこたれない心はどこでも君を探してる

街に出る君はいつも誰かの目を奪う それも大多数だ
いつだって正しくても君は悩むんだ
その胸その小振りなフォルムに真直な夢を孕んだ
今日も太陽は上る そう願うよ

君がほっぺたを膨らませてる
甘える仕草 何かが弾け出すんだ

下書きそのままに描き始めてまたハラハラさせられる
でもその重ねた色遣いには
誰にもマネ出来ないような君らしさが滲み出る

空のキャンパスに虹を描いて 君は自由に飛び回る
少しづつ手繰り寄せる夢を見据えて
誰よりもそのステージの中で輝く 追いつきたいんだ
誰よりも傍にいたい
そう願うんだ

さあ、踏み出そう

君と笑い合う事を支えに僕は今日も前向けるんだ
小さくも重ねていくステップにのって
夜の海に想いを乗せて天の川へと漕ぎ出して
明日と思える方へ

街に出る君はいつも誰かの目を奪う それも大多数だ
いつだって正しくても君は悩むんだ
その胸その小振りなフォルムに真直な夢を孕んだ
今日も太陽は上る
そう願えばほら叶うよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です